おはようございます!
三寒四温を繰り返しつつ春も日一日と近づいています。おかげで今朝も元気に朝を迎えています。
昨日は一日大牟田の事務所で過ごしました。午前中知人来社され今後の事業,組織の見直し、財務
体質の改善の相談を受けました。これからやりたい仕事の一つです。企業経営は今良くてもこれか
らを考え今やらねばならないことを明確にして取組んでいくことが肝要です。コンサル会社と共に
取組んでいきたいと思います。経験を重ねながらやり方を工夫していかねばなりません。この年に
なってやりたいこと次から次に出てきて何より有り難いことです。
確定申告の仕事自分の分含め数少ないので何とかやり上げほっとしました。自分でやることも税の
動き分かるのと理解深めるのに役立ちます。自分の頭と手を動かすことの大切さを痛感します。
午後から時間とれたのでウインドウズ8の操作方法の研究をしました。一応使えるようになりまし
たが研究すればすればするほど理解深まりこんな便利なものあるのかと驚きです。よく考えて作ら
れています。ウインドウズ8になりこれまでと大幅に変わり戸惑いましたが慣れてくると前のやり
方も出来いろいろ改善され使い易くなっています。ショートカットキーをマスターしておくと一段
と使い勝手よくなります。操作分からず困った時が次のステップへつながるようです。
夜は教経会で有明高専の先生達との古典の勉強会でした。この会も毎月1回で1年を越えました。
渋沢栄一翁の「論語とそろばん」を教材に内容を先生達に毎回マインドマップに要点をまとめても
らい議論をしながら進めています。先生達にとっては初めての世界で戸惑いもあるようですが新鮮
なようです。本の字面だけでは表面的な理解しか出来ません。当時の時代背景,著者の立場を考え
何を言いたいのかと考えていくと深い大切なもの見えてきます。そこで論じられている課題明治時
代だけでなく現在の日本の課題そのものです。論語とそろばんの中に深い意味あります。