おはようございます!
ゴールデンウイークも今日までです。朝から肌寒くカーディガン着ています。今朝も元気です。
毎日同じように起き、生活していますが日々変化あります。自然の変化,日常生活の変化をしっ
かり受止めて生活したいものです。今、ここに生かされていることの有り難さを痛感します。
今は永遠に今しかないのです。これをどう活かし、生き続けていくかが人生です。今をどう受止
めて行くかも大切です。大きな永遠の時の流れの中で今をとらえてみることも肝要です。
永遠の時の流れの中で人の一生は一瞬です。しかし今の積み上げが一生だと永遠の長さあります。
何事も一度にやろうとしても出来ません。しかし日々何かを継続して積上げていくと膨大な時間
生まれます。ここを活用出来るかで人生大きく違って来るようです。石の上に3年という言葉も
日々の時間の積み上げの大切さを教えてくれています。
何事も一度にはやれません。しかし最初思うようにいかず失敗し、投げ出したくなる時もチャレ
ンジしていく事で道開けること多々あります。どうせやっても無駄と思うか、続けるかで大きく
違って来るものあります。思うようにいかない時もう駄目と手を離すか、何故うまくいかないだろ
うと原因を考え取組み直していくかで道大きく違って来るようです。やれないと思っていたことが
出来るようになった時の喜び大きなものあります。この喜びは又新たなチャレンジしてみようと思
う源となります。不器用だから何をやっても駄目と思うか、だからこそ面白いのだとチャレンジし
ていくかで人生大きく違って来るようです。不器用という言葉には深い意味があるようです。
何をやっても不器用でいやになることばかりですがこれこそ大切と自分に言い聞かせています。