おはようございます!
静かな朝を迎えています。間もなく夜明です。疲れもとれ元気で何より有り難いことです。
昨日は朝からJ Rで熊本へ行き、仲間の会計士に駅まで迎えに来てもらい車で人吉へ向かいました。
八代からは高速を降り球磨川沿いにドライブしました。雨上がりで山の緑もきれいで、球磨川の
清流の景色を楽しみました。最近釣りに来ていませんがポイントも沢山あり、近いうち是非行きた
いものです。ハヤを釣り上げる時の感触忘れられません。自然の景色見ていると心和みます。
監査をしている人吉の会社を訪れ、監査役と関係者の方と意見交換しました。今の所厳しい環境の
中真剣な経営努力をし立派な経営成績を残しています。経営の基本である売上を伸ばし、変動費と
固定費の無駄を省き経費削減に努めています。基本に忠実に具体策を求め実行しています。
車関係の会社でグループでこれからをにらみ国際化を進めていかねばなりません。この中で国内生
産の位置づけどうなるかが大きな課題です。世界的に既に海外で生産行われています。言葉、宗
教、生活慣習、レベルの違う人と連係プレーすること大変な事です。コストの関係もあり日本人を
大量に送り込むことにも限度があります。この中で一定の品質を維持していくことは大変な努力が
必要です。現場経験者の声を聞くと実感出来ます。これからの日本企業避けて通れません。今良い
からと安心出来ません。環境変化にいかに対応していくか大切なテーマです。
車で熊本に戻り、新幹線で福岡へ行き夜はB I Gの会(異業種交流会)に出席しました。農林省出身
で福岡大学の木下教授の「アベノミクス」の話ありました。世界の動きを的確に捉え日本経済の問
題点をえぐり出し、興味ある話でした。周りに素晴らしいブレーンを持ち,アプローチの仕方も鋭
く示唆に富んだ話でした。会もユニークな人がそろって来ました。長い一日でした。