おはようございます!
東京の千鳥ヶ淵の福岡会館で朝を迎えています。隣は英国大使館です。ぐっすり寝め元気です。
昨日は午前中東京出張の準備をして家内と高速バスで福岡空港へ行き13時のJ A Lで東京へ向かい
ました。土曜日高校の同期会あり、水曜日から東京の仕事入っていたので折角の機会なので家内と
土、日、月、火と小旅行を思い立ちました。余り何処にも連れて行っていなかったので良い機会で
す。元気なうちに出来るだけ機会を作り出かけたいものです。
機中「致知」を読みました。人間学を学ぶ月刊誌で愛読しています。今月号は「自分の花を咲かせ
る」をテーマに特集されていました。大事なのは「一つ事」を見つけること。この一事をもって人
生に立っていく。次に大事なのは,その一つ事に本気になること。花を咲かそうとするものには天
は力も与えるが,試練も与える。その時の心得。「風雪に耐えただけ土の中に根がはるんだな」と
いう相田みつをさんの言葉心に残りました。致知は自分を見つめ直す言葉があふれています。
無事東京につき福岡会館にチェックアウトし,高校同期会の会場の上野の精養軒へ向かいました。
これまで東京に住み,何度も来ていますが上野にはほとんど来たことがないのに驚きです。改めて
機会を作り出直したいものです。30名の参加で同期会に家内も皆と年も同じで知っている人多く
同席させてもらいました。先週東京の三池高校の同窓会が行われ同級生20名も来てくれました。
毎年訃報者が増えています。皆良い年になり後何回会えるかと思うと出来るだけ同機会に出席した
いと思います。話しているといつのまにか学生時代に戻っているような気になります。かけがえの
ない素晴らしい友に恵まれ有り難いことです。皆で校歌を斉唱し再会を約しホテルに戻りました。