おはようございます!
朝からどんより曇っています。梅雨明けにはもうしばらく時間かかりそうです。今朝も元気です。
昨日は一日大牟田で過ごしました。午前中は顧問先の経営者の方来所され経営課題の検討をしまし
た。経営者と差しでいろいろ意見交換すること勉強になります。この中から経営者何を求められて
いるか、ニーズ把握出来ます。業種、規模を問わず共通の所あります。コンサルの仕事何よりも経
営者のニーズを的確に把握することが肝要です。良き相談相手になりたいものです。
何処の会社の経営者も多くの課題抱え次から次にエンドレスに問題生まれて来ます。
これで良いということありません。人間の人生そのものです。
午後から会計士の仲間と地元のこれから一緒にやろうとしている人と3人でコンサルの仕事の取組
をいかにするか勉強会しました。二人ともよく考える人達で素晴らしいもの持っています。
コンサルの仕事何よりも経営者と直接会い、何を求めているかを的確に把握することが何よりも
大切です。仲間が作ってくれた歴史年表効果的です。時代の流れとその会社と業界の歴史を重ねて
いくといろいろ立体的に課題と傾向が見えて来ます。共通認識が生まれます。会社の財務諸表のデ
ータを数期間とり、構成比、趨勢比をグラフ化していくと問題点が更に明確になります。経営者、
役員,管理職の人達と皆でそのデータを見ながら何故だろうと考えていく中から共通の問題意識が
生まれて来ます。問題点を分類整理して夫々を具体的にどう解決して経営改善につなげていくかが
大切です。これまでの経験や様々な業界のノウハウを取り入れながら経営改善に努めていければ新
たな道が切り開けそうです。これまでの人生の集大成としてこれからのコンサルの仕事に取組んで
みたいと思います。暗中模索の中からやらねばならないことが少しずつ見えて来ています。