おはようございます!
日中は暑い日続いていますがさわやかな気持のいい朝を迎えています。今日も元気です。
昨日は朝から福岡の監査役をしている会社の役員会に出席しました。定例役員会です。月次決算
報告会でした。予算、前年割れ続いています。歴史のある会社ですがそれだけに事業内容に時代
環境変化と需要にミスマッチが起きているのではないかと思います。自分の業界ばかりから見て
いくと大切なもの見失いがちです。業績の変化数字に表れます。この変化が何処から来ているか
取り違えると打つ手が全部方向違いとなります。恐ろしいことです。冷静に多面的に検討してお
かねばなりません。予算や事業計画を作成する時成り行きに数字を積上げるとマイナスになるの
で売上を増やし、変動費、固定費を押さえた計画となり、そこの具体策が出来ていないと業績悪
化となります。ここをシビアにやる所とそうでない会社の経営格差となっています。
貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を素直に見ていくといろいろ課題見えてきま
す。数字は正直です。冷静に数字の背景をしっかり見つめ次につなげて行かねばなりません。
監査役には決定権ありません。しかし監査役として気づいたこと率直に意見述べるようにしていま
す。監査役の責任の重さを感じます。人間としても研鑽を積まねばなりません。
私も経営者を長くやりましたが振り返って反省することばかりです。本当にやるべきことをしっか
り実行出来なかったこと多々あります。経営者やると次から次に決断、判断しなければならないこ
と出てきます。忙しさにかまけ中途半端だったこと,甘かったこと、実行出来なかったことを肝に
銘じこれからの仕事に生かして行きたいと心新たにしています。
夜は月曜会(中国古典の勉強会)の懇親バーベキューの会を港クラブで開きました。年二回の懇親
会で港クラブは三井の歴史ある所です。この会も23年になり高齢化が進んできましたが楽しい会
です。庭でバーベキューやリましたが天気も良くさわやかな風吹き話もはずみ和やかな会でした。