おはようございます!
東京のふくおか会館で朝を迎えています。5時半には明るくなります。ふくおか会館県の所有です
が来年3月で閉館とのこと。英国大使館の隣にあり安くて便利なのでよく利用しています。長年
愛用してきただけに寂しい限りです。春の桜見事できれいです。おかげで今朝も元気です。
昨日午前中高速バスで空港に向かいました。乗り換えなしで行けるので重宝しています。空港で監
査役をしている会社の役員さんとばったり会い昼食を共にしました。良い機会で会社の現状とこれ
からの課題の意見交換しました。歴史のある会社ですが業績低迷しています。歴史的視点で低迷が
どこから来ているかよく検証し適確な対策を早急に講じなければなりません。監査役としても大き
な責任あります。皆の力を結集して経営改善に取り組まねばなりません。
バス、飛行機の中で百田尚樹氏の「フォルトナの瞳」を読み上げました。幼い頃に両親と妹を亡く
した主人公には友人も恋人もいない。一日中働き夜眠るだけの日々。夢も自信も持てない孤独な人
生だった。主人公はある時から見たくない他人の「死」が「運命」が視えるようになった。大切な
人の「死」が視えた時、あなたならどうしますか?とのテーマの本です。こういう考えもしたこと
も視たこともなかっただけに思わず引き込まれ読み上げてしまいました。人間いつ死ぬか分からな
いので生きていける所あります。「愛)と「死」と「選択」をめぐる人間の運命の物語ですがいろ
いろ考えさせられます。久しぶりにあっという間に読み上げました。
東京に来ると必ず浜松町の本屋へ寄ります。大きな本屋です。一周りするのが楽しみです。置いて
ある本変わります。読みたい本に出会うこと縁を感じます。昨日も3冊の本を求めました。
夜は高校の後輩で大学の時私の大学の同級生の教え子の人と如水会館で会食しました。世話の届く
人で様々な企画立案したり、いろいろな人の世話をして幅広く活躍し、人脈も広いもの持っている
人です。高校の東京の同窓会の世話役もしています。3年後の高校の100周年事業にも力になっ
てもらわなければならない人です。おかげでじっくり色々話し出来実りあるひと時でした。