おはようございます!
昨夜遅くなり日曜日で少し寝坊しました。今朝も元気に朝を迎えています。
昨日は朝から熊本の叔母を訪ねました。母の妹で92歳です。今もかくしゃくとして元気です。
女学校の時から親しんでいる短歌、俳句作りにいそしんでいます。毎月新聞に投稿しています。
子供を亡くしたり、日々の様々な思いを短歌に託して自分を見つめています。自分を客観的にし
っかり見つめ生きています。毎朝早起きし近くを散歩しています。日常生活も普通通り出来ます。
母を早く亡くしましたので母親のような存在です。此処にくるとホッとします。細かいこと言わな
くてもすべてを受け止めてくれます。一緒に住んでいる従姉妹が手作りの昼ごはん作ってくれ皆で
食べました。健康に留意し元気にしていてほしいものです。
叔母の元を辞した後少し時間取れ、久し振りに水前寺公園と江津湖へ行きました。熊本へは結構
来ていますが久し振りです。秋空の素晴らしいさわやかな天気で自然の景色を見ながらぼんやり
とした時間を過ごしました。水前寺も江津湖も水のきれいな所です。こんこんと水湧き出ていて
力もらいます。渡り鳥の姿も見え、湖では学生たちのボート練習している姿絵になります。日頃
何かと慌ただしい生活をしていますので自然の中のひと時心癒されます。
夜は三池高校の熊本の同窓会総会で同窓会長として出席しました。地元や大牟田から60名程の
出席でした。同窓会長として母校の現状、これからの課題、3年後の100周年記念事業の話を
しました。現役の大学生も含め各年代の人とも歓談できました。同窓生も3万5千人を超え、
この絆を大切にして新たな母校の歴史を作っていかねばなりません。初めて会った人も同窓生と
いうことで独特の親近感を感じます。やりがいを覚えます。帰りのJ R の中で大牟田からの仲間
と話も弾み盛り上がりました。良き仲間が各地で出来ていてこれからが楽しみです。