おはようございます!
朝夕大分冷え込み冬の訪れの近いのを感じます。静かな朝のひと時を味わっています。
昨日は相続がらみの不動産案件の仕事をしました。。姉弟で相続した不動産案件です。次の世代へ
相続する時共同持分で相続していくと抜き差しならなくなります。
相続人増えれば増えるほど分割の同意が得られにくくなり争いのもとになりがちです。親子兄弟姉
妹親戚であっても相続が争続になりかねません。相続税の申告書だけであれば法に従ってやればい
いのですが関係者の合意を取るのが大変です。関係者相続人の話を聞き合意にこぎつけ、まとめる
こと何かと大変です。不動産特に平等に分割すること難しいので思い切って処分して現金化して分
割することも場合によっては有効です。関係者の関係を明確にしてそれぞれの思いを整理し、なん
とか合意にこぎつけ一件落着となりほっとしました。事務的に法律で解決しようとしても出来ない
世界の解決方法の勉強になりました。これを基に更に研鑽を積まねばなりません。
午後から顧問先の社長を訪問し経営課題の検討をしました。意欲的な経営者です。積極的に事業拡
大していましたが一人では管理できずいろいろ問題出てきて今一度根本的に見直したいと考えてい
ます。じっくり話を聞くことに徹しています。社長も話しながら考えの整理つくようです。コンサ
ルの仕事の基本と思います。話を聞き後で要点を整理し、次のヒントを示すようにしています。
40代のの若い社長ですが勉強熱心で真剣に事業に取り組んでいるだけにやりがいあります。
社長との話の中から経営者ニーズが把握できます。ニーズに応えには何をすべきかを考えていく
ことから次の道が見えてきます。経営者、責任者との話し合い大切にしています。
日々様々なこと起こります。一つ一つを大切にしています。そこから次につながるいろいろなこと
見えてきます。微力ですが良き相談相手になりたいものです。