おはようございます!
朝から冷え込み厳しくなってきました。風邪ひいている人増えています。今朝も元気です。
昨日は久しぶりに大牟田の事務所に行きたまっていた書類、郵便物等の整理をしました。おかげで
大分スッキリしました。片付け下手でまだ雑然としています。工夫の余地あります。
お昼前福岡へ出かけ監査役をしている会社の中間決算の監査報告を監査法人から受けました。
金融機関今のところ預金順調に伸びていますが貸出と資金運用厳しく苦戦しています。ただ今の所
企業倒産少なく貸し倒れの額少なく好決算となっています。金融機関の数字の動きを見ていると
大きな経済の流れが見えてきます。ここをよく把握しておくことが肝要です。
今度消費税増税先送りとなりました。経済停滞している中の増税の危険は分かります。しかし国の
財政今後どうなっていくのか不安です。資金不足を国債発行に依存しています。天文学的に国債発
行残高増えています。これから人口減少、少子高齢化、経済の停滞の中国債返済どうなっていくの
か先が見えません。これからの世代の人達へ大きな借金を残していっていること肝に銘じておかね
ばなりません。財政改革は資金が足りないわけですから増税をして収入を増やし、歳出を大幅に削
減する以外ありません。理屈は簡単ですがすべて痛みを伴います。だからといって先送りすれば
状況は更に悪化していきます。今度12月に衆議院解散し選挙行われます。国のこれからの行く末
を決める大事な選挙になります。難しい選挙ですが真剣に考えていかねばなりません。
夜は大牟田に戻り事務所で新起会(若手の勉強会)を開きました。最近メンバーに有明高専や佐賀
大学の関係の人も参加するようになり今までにない新しい動き起きてきています。この会も設立
23年になりメンバーも大分変わりましたが新しい息吹を感じます。メンバーに自分の事業紹介を
してもらいながら夫々活発な意見交換でき今までにない雰囲気生まれています。異業種交流を通じ
新たな視点から自分の事業を見直し、力合わせこれまでにない可能性を求めていきたいものです。