おはようございます!
いつも通り今朝も元気に朝を迎えています。寒くなり暖房入れています。
昨日は朝から福岡へ出かけ監査役をしている会社の役員会に出席しました。中間決算報告書を証券
取引所に届ける日です。決算報告書は会社の財政状況と経営状況を表しています。素直に決算書と
対話していくといろいろなことを語りかけてくれます。耳を澄まして聞くよう心がけています。
大きな歴史の流れの中で会社のこれまで、現在、これからをしっかり見ておくことが肝要です。
環境変化激しい時代だけに今経営状況良いこととこれからもこれからも良いとは限りません。
監査役として経営責任者がこの点をどう捉えているか大きな関心あります。ここで会社の命運決ま
ります。社長と監査役との意見交換会を定期的に開いています。社外監査役の責任の重さを痛感し
ます。是々非々の率直な意見表明出来るよう研鑽を積まねばなりません。
社長との意見交換の後監査法人からの監査報告を受けました。監査を通じて気づいたことを率直に
話してもらうようにしています。内部だけでは分からない所からの意見参考になります。謙虚に受
け止めていかねばなりません。
夕方大牟田に戻り夜は教経会の勉強会でした。地元の高専の先生達との勉強会です。メンバーも
少しずつ増えてきて弁理士、フィナンシャルプランナー商店街の経営者、ベンチャー企業の人達も
参加するようになってきています。この会も3年目に入ります。最初は渋沢栄一翁の「論語と算
盤」、今は福沢諭吉翁の「学問のすすめ」に取り組んでいます。工学部関係の先生達には一番馴染
みのなかった世界のようです。毎回メンバーの人が交代で要点をマインドマップにまとめ報告しま
す。これを基にメンバー皆で質問や意見交換します。一人で読書するだけでは得られない面白さあ
ります。異質な人多いので新鮮な見方考え方出てこんな考えもあるのかと驚きです。勉強会後の弁
当を食べながらの意見交換楽しいもので、若い、意欲持った人達からエネルギーもらっています。