おはようございます!
土曜日ですが静かな朝を迎えています。風邪も一進一退を続け今大事な時です。今朝も元気です。
昨日は一日大牟田で過ごしました。午前中地元の第三セクターの会社の役員会でした。3ヶ月毎
の定例役員会です。特別の決議ありませんでしたが状況報告の後役員の人たちと気づいたことや
自由討論をしました。役員には役所、銀行、経営者様々な人おられるので意見述べてもらいます。
視点違うので面白い参考になる意見聞けます。これをいかに経営に取り組んでいくか大きなテーマ
です。この中に社会のニーズあります。ニーズをいかに把握し対応していくか経営の基本です。
第三セクターだからといって甘えは許されず、きっちり収支バランス取っていかねばなりません。
情報産業を取り巻く環境変化激しいです。単独でやれるものではありません。いかにパートナーを
探し共にやっていくかも大切な所あります。又次のバトンタッチも大切な課題です。
顧問先の経営相談に応じています。経営者の悩み、これからをじっくり聞くようにしています。
固定観念を捨てどう取り組み、何を困っておられるかをしっかり把握する事が肝要です。
これを分類整理し、幅広い視点から見直していく中から新たな可能性出てきます。単独ではやれ
ません。様々な専門家を集め検討していく中から面白い方向見いだせること多々あります。此処に
コンサルの仕事の面白さあります。チームコンサルの醍醐味と組み合わせの妙あります。
周りに面白いパートナー揃ってきましたので新たな可能性にチャレンジしてみたいものです。
楽しんで仕事やれるようになりたいものです。