おはようございます!
年末も押し迫り今年も後2日になりました。年度の変わり目の大切な時です。静かな朝です。
元気に起きています。毎日同じように起きていますが日々同じようで微妙に違います。体調、環
境、季節様々なことが微妙に影響しています。よく眠れ、体調も良く何より有り難いことです。
今日は一年の節目として日記を読み直し主な出来事を整理してみたいと思います。これまでの自分
の歩みを振り返り、これからどこに行こうとしているか考えてみたいと思います。
改めて自分を振り返ってみて嬉しかったこと、悲しかったこと、楽しかったこと、辛かったこと、
不安なこと様々なことが走馬灯のように頭をよぎります。不安なこと、辛いことあるとつい目を
そむけ逃げ出したくなります。逃げようとするとしつこく追ってきます。覚悟して在るがままを
受け入れることも大切のようです。いくらじたばたしてもどうにもならない時あります。こういう
時は覚悟して時の過ぎるのを待つことも必要のようです。
自分だけが思い悩み苦しんでいると思いがちですが、改めて考えてみると皆夫々多くの悩み、苦し
みを背負って生きていることに気づきます。自分だけではありません。人の痛み、苦しみをもっと
受け止められるよう精進したいものです。
自分の無力さを感じれば感じるほど一人で生きているのではない、多くの人に生かされていること
支えられていることを思わせられます。永遠に二度とない、日々刻々、今を大切に精一杯おかげの
気持ちを持って生きていかねばと思いを新たにしています。