おはようございます!
日曜日ですがいつもと同じように起きています。朝の静かなひと時大切にしています。
時々夜中に目覚め眠れない時あります。考え事をするか枕元にある本を読みます。今朝は英文学者
で画家でもあり詩人の加島祥造氏「受け入れる」を読みました。折ある度繰り返し読み返してい
ます。90歳近くになられますが長野県の山奥の伊那谷で暮らし、元気に詩を書いたり絵を描かれ
ています。老子の英訳でも有名な方です。自分で自然に溶け込み自分の言葉で分かりやすく詩や
文章を書かれ、心にしみます。今朝は次の詩句が心に残りました。 いまの恐怖 いまの不安 いまの苦しさ いまの暗さ いまの悲しみ いまの怒り いまの絶望
すべては社会の自分に起こる変化だ はじめの自分は ずっと変わらないで やすらいでいる
命のエネルギーを出し続けている 社会の自分の変化を 黙って受け入れている
はじめの自分はとても辛抱強いんだ いつも待っているんだよ 十分にエネルギーを出せる時を
日々様々なこと起こります。ともすれば不安にかられること多々あります。そういう時こういう詩
に出会うとホッとし心安らぎます。自然にまた元気出て来ます。
昨日は午前中週末恒例のお墓参りとショッピングへ出かけました。寒い中にもお墓のある山の木々
の新芽も出て来て春の訪れの近いこと感じます。毎週来ていますが自然の変化楽しんでいます。
午後から事務所に戻り確定申告の作成に取り掛かりました。毎年自分の分を含め何件かの申告書作
成しています。税理士としても名前だけにならないようにしておかねばなりません。会計ソフトあ
りますが時々操作わからなくなり手こずることあります。トライアンドエラーを繰り返し取り組ん
でいます。手を動かすことで理解も深まるようです。