おはようございます!
今朝も元気に朝を迎えています。寒い中にも春の息吹感じます。静かな朝です。
日々いろいろなことありますが、ぐっすり寝むれ、目覚めること出来何より有り難い事です。
毎朝天声人語を打こむようになって3年目になります。大分なれ15分以内で出来るようになりま
した。正確に打鍵できるよう努めいています。ブラインドタッチで大分出来るようになりました。
昨日は地元の監査役をしている会社の社内コンペに参加しました。ゴルフ、遊園地事業をやってい
る会社で何日間かに分けてコンペ行われます。少し寒く、風もありましたが元気に楽しく回ること
出来ました。スコアはアウト50,イン50ともう一息です。大事な所でアプローチやパットのミス
多くスコア崩しています。一緒に回った人66歳でハンディキャップ1までなった人で今も正確な
ショットとパットでいいプレーされます。基本を大切にされています。アプローチとパットの練習
をしスコア改善に努めたいものです。最近練習やっていませんので時間作った取り組みたいと思い
ます。昨日の人達とのプレー初めてでしたが一日プレーを一緒にすると気心も知れ仲良くなりま
す。このゴルフ場も45年になります。36ホールあり皆に親しまれています。易しそうで結構難
しいコースです。家からも近く便利です。環境には恵まれていますので活用したいものです。
夜は大牟田中央ライオンズクラブの例会で「西鶴に才覚を学ぶ」の演題で卓話をしました。井原西鶴は
江戸時代の有名な作家で経済にも明るく経営改善の話をしています。商売がうまく行かずお金に困
ると先ず始末する。経費削減し、ケチケチで対処する。基本的な対応です。それでも資金足りない
と何故お金足りないかを究明するためどこからいくらの収入あり、何に使ったかを算用する。
これでは足りないはずということが分かるとどうすれば経営、収支バランス取れるようになるかの
才覚を出す。新たな経営戦略、改善策を構築する。これだけではまだダメであなたがやるのであれ
ばという周囲の信頼が必要と説きます。経営改善の基本的取り組みは今も昔も変わりません。
始末、算用、才覚、信用の視点から足元をじっくり見つめ直すことが肝要です。経営改善の取り組
みを今後の仕事と考えていますのでこの視点から何をすべきか深く掘り下げ活用できるよう更に研
鑽を積まねばと心新たにしています。
例会では知人も多く久し振りに皆と歓談出来楽しい一夜でした。