おはようございます!
朝から冷え込みストーブつけています。30度近くなる日もあるかと思うと急に冷え込んだり
気候変わりやすいので健康管理に注意肝要です。今朝も元気に朝を迎えています。毎日が淡々と
あっという間に過ぎていきます。歳のせいか今生かされていること何よりも有り難く思います。
毎朝ブログを書きながら庭を見ています。今ハナミズキが満開で白い花咲いています。
昨日は三池高校の入学式でした。今年から定員200名となり、かっての500名の頃に比べると
半減しています。人口減少と少子高齢化の影響モロに受けています。同窓会会長挨拶をしました。
高校時代はこれからの人生何処に向かうかの自己発見の時と思います。自分探しの時です。それ
には失敗を恐れず勉強、クラブ活動等に積極的にチャレンジすることの大切さを話しました。
失敗からが一番これから何をすべきかを学ぶこと出来ると思います。又何事も継続の大切さを
話しました。継続する中から今まで出来なかったことが出来るようになり、スピードも付き、
中身も深くなります。そこから次に何をしたらいいかが自然に見えてきます。ここを体で身に
付けてくれればこれからの人生のバックボーンが出来てくると思います。真剣に自分のやるべき
ことに努力していれば良き師、良き友にめぐりあいます。その後の人生の宝となります。
生徒達へ話しているうち58年前に母校に入学した時のことを懐かしく思い起こしました。
母校も創立98年で2年後には100周年を迎えます。新入生が卒業する時です。これから社会・
経済環境一段と厳しさを増していきます。その中でたくましく時代を切り開いていく人になって
ほしいと祈るばかりです。改めてこれからの人達のために何をすべきか考えさせられます。