おはようございます!
昭和の日で祭日です。長年天皇誕生日で来ていましたのでいまだにしっくり来ません。時代は刻々
と変化していきます。すべてを飲み込んで時は流れて行きます。今朝も元気です。
昨日は福岡の監査役をしている会社の役員会に出席しました。決算役員会で決議事項、報告事項
多く盛り沢山でした。預金は順調に伸びていますが貸出競争厳しく貸出の伸びが今ひとつです。
今の所企業倒産少なく貸し倒れ少ないのが業績向上の一因となっています。今の金融機関の特色で
もあります。ただ運転資金と不動産投資の資金需要高まっていますが設備投資の資金需要が今ひと
つなのが気になります。数字の背景をよく見ておかねばなりません。各部報告詳細にあります。
一つ一つをきめ細かく詰め対応されています。経営は今だけでなくこれからを考え対応していかね
ばなりません。少子高齢化と人口減少、地方都市の衰退が予測されているだけに金融機関への影響
をしっかり視野に入れた取り組みが求められています。金融機関以外の企業も共通です。金融機関
の数字を見ること出来ますので勉強になります。
午後から顧問先の会社の社長と今後の経営課題の検討をしました。食品関係の会社ですが手堅い経
営をして安定した業績をあげています。これからを考えて今のままでいいのか新たな事業拡大に取
り組んでいくか悩んでいます。一つの事業を軌道に乗せるにはそれなりの時間と経営努力必要で
す。企業にとって売上減少は企業の生命にも関わります。これからの時代が基本的に右肩下がりの
時代になっていますので売上を成長させるには新たな知恵とエネルギーが求められます。今四十代
なかばの社長で意欲満々で油乗っています。二人で様々な視点から可能性を検討しています。
新たな事業に取り組むには用意周到な準備必要です。課題を整理しながら共に取り組んでいきたい
と考えています。経営改善の取り組みはエンドレスです。
この後事務所の若い人とこれからの可能性を話し合いました。これからを考え今何をすべきか真剣
に考えていかねばなりません。取り組みたいこと次から次に出てきてやりがいを感じます。