おはようございます!
夜明け日に日に早くなり5時には明るくなります。日の入りは19時過ぎで日中長く感じます。
昨日は夕方震度3の地震がありました。大牟田はめったに地震なく珍しいです。今朝も元気です。
昨日は一日大牟田で過ごしました。事務所にいると色々な方訪ねて来られます。
地元銀行の人来所され勉強会の打ち合わせをしました。経営改善の取り組みと歴史年表を中心に
やるつもりです。銀行も顧客の経営安定への貢献が求められています。具体的にどういうアプロ
ーチをしたらいいか模索しています。それぞれの立場で共同で取り組めればと考えています。
戦後からの歴史年表を作成しています。これに相手の業界の歴史とその会社の歴史を組み合わせ
て見ると立体的になります。70年間の中で大きく環境変化しています。その中で企業が変化に
どう対応してきたかが分かります。大きな歴史の流れの中でこれからの時代どうなろうとしてい
るか、今のやり方の延長線で進んで行くとどうなるかを考えていきます。大切な顧客だけでなく
銀行自身の問題でもあります。視点を変えてみるとすべての企業の共通課題でもあります。
今一つ一つのケースを大切に丹念に取り組んでいます。その中から次の道が見えてきています。
様々な企業の役員、顧問をしていく中から経営の動きも見ること出来ますので勉強になります。
勉強会を通じ率直な意見交換できます。おかげでこれからを考えるのに今最高に恵まれた環境に
います。切磋琢磨して研鑽を深めたいものです。
夜は教経会(学校の先生達との異業種交流会)でした。この会も3年目に入り、メンバーも少し
ずつ増え今20名を超えてきました。年齢も20代から70代、職業、経歴も違う人達との勉強
会です。今福沢諭吉翁の「学問のすすめ」をやっています。毎回担当者に内容のレジメを話して
もらい意見交換をしていきます。時代背景を考え、自分がその時著者の立場であればと考えてい
くと深いものが見えてきます。一人で本を読んでいると分かったつもりで読み過ごしてしまう所
を様々な視点からの意見出てなかなか先へ進みません。でも新鮮な意見飛び出し盛り上がります。
ユニークな多士済々の人達との考えに触れ学ぶこと多々あります。これまで深く考えていなかっ
たことを痛感します。シャッター街の商店街の一つを借りて街角シリコンバレーと命名しそこで
勉強会しています。街の活性化のきっかけになればと期待しています。