おはようございます!
今朝は6時の高速バスで東京へ行くので少し早く起きています。静かな朝で気持ち引締まります。
毎日何かと忙しく動いていますが一晩寝ると疲れもとれ元気で何より有り難い事です。毎朝日誌を
つけブログ書くようにしていますので自然に早寝早起きの習慣付きました。思わぬ副産物です。
昨日は午前中事務所でインターネットで公認会計士研修を受けました。年間40単位の取得が義務
づけられています。幅広い勉強を求められます。昨日はM & A(企業買収、統合)の講習を受けま
した。最近事業承継や事業の拡大、多角化にM & A増えてきています。少子高齢化と企業を取り巻
く環境変化も激しく事業継続の上でM & A重要な戦略となっています。M&A の経営上の仕組みや
税法、会計の面その他いろいろな角度から研究しておくことが肝要です。 身近にも様々なM& A
行われています。売る側と買う側の立場をよく見ておかねばなりません。戦略上興味あります。
午後から福岡へ行き九州文化協会の評議員会に監査役として出席しました。評議員には各県の文化
関係の人や作家、陶芸家、画家などから構成されています。インターネットで調べてみると夫々
各界を代表し人間国宝の方もおられ多士済々です。長年仕事に打ち込んだ方の話重みあります。
おかげで普段お会いすることのない人との出会い有り難い事です。一芸に秀でた方はそれを通じて
共通の深い世界を持っておられます。文化をもう一度深く見なおしてみたいものです。
夜は大牟田に戻り会長をしているアペルトという音楽家の非営利法人の総会に出席しました。
主にピアニストの集まりです。ピアノも趣味でやるのはいいですがプロとして生活していくとなる
と色々厳しいようです。時代も変わり音楽を聞く手段多岐にわたり世界中の音楽を楽しむこと出来
ます。その中で生演奏のすばらしさをどう伝えるか、本物が求められます。それには血の滲むよう
な研鑽が必要です。又自分たちの楽器の世界だけでなく他の分野の音楽や芸術家とのコラボも含め
新たな取り組みが求められているようです。昨日は余り普段余り接触のない芸術関係の人との出会
いで色々考えさせられました。私にとっては新たな世界です。