おはようございます!
梅雨も明け今日も良い天気ですが暑くなりそうです。猛暑に要注意です。今朝も元気です。
昨日は朝から福岡へ出かけ監査役をしている会社の監査役会と役員会に出席しました。毎月の
定例です。特別の議題なく報告が主でした。相変わらず預金は順調に伸びているけど貸出が今一
つ苦戦しています。株等の資金運用が良いことと貸し倒れ少ないのが好決算になっています。
金融機関共通です。早く前向きの資金需要高まるようになってもらいたいものです。役員会後
監査法人との来季の監査計画の打合せをしました。東芝事件大きくなっています。これからの
監査にも大きく影響を与えそうです。監査役のあり方も問われています。気を引き締めて取り組
まねばなりません。監査法人との密接な連携も大切です。
役員をしている会社の人事担当の責任者と今後の人材育成と社員教育のあり方の検討をしました。
厳しい経営状況続き人員削減で日常業務に追われ人材育成と社員教育のあり方の見直しが必要に
なってきています。大切な課題です。責任者の人と率直な意見交換しました。これからの会社の
命運に関わる大切な所です。会社は何のために存在するのかの原点から考えて対応を考えていく
事が必要です。業種、規模を問わず社員としてのレベルアップ、専門家としてのレベルアップ、
管理レベルアップをどうバランス良く向上させるかが肝要です。企業はいつの時代も時の流れと
共に環境変化による需要の変化に柔軟、かつ創造的に対応していくことが求められています。
これが出来るかどうかがポイントです。経営改善は場当たりで出来るものではありません。
絶えず日々の行動の結果を良くても悪くても何故だろうと考え次の道を模索していく努力が求め
られています。この姿勢で経営改善の仕事に取り組んでいきたいと心新たにしています。
日々様々な人々との新たな出会いあり、様々な問題の相談を受けます。業種、規模は違っても
共通の所多々あります。深く掘り下げ新たな道を切り開いていきたいものです。人材育成と社員
教育はすべての基本です。基本を大切にしたいものです。