おはようございます!
窓を開けるとセミや鳥の鳴き声と共にさわやかな風吹き込んできます。今日もいい天気で暑くなり
そうです。暑い中にも秋の気配が感じられます。自然は刻々と変化しています。今朝も元気です。
昨日は朝から社長をしている会社の役員来所され相談を受けました。普段は任せていますが大事な
問題の決断には事前相談を受けます。企業は生き物で刻々と動いています。いろいろ決断を迫られ
ます。適確な指示出せるよう普段から研鑽を積んでおかねばなりません。
この後久留米地区にある監査法人のクライアントを訪問しました。監査は事務所の人がやってくれ
ます。責任者より監査の概要説明を受け会社の社長さんと経営状況の意見交換しました。歴史のあ
る会社で先代社長の時からよく知っている会社です。建設業界も大きな時代環境変化の波を受けて
います。建設不況長く続き技術者の後継が出来ていなく深刻な人出不足に苦慮しています。仕事量
そのものが大きく減少して行く中で競争も激化しています。
監査では数字の動きをしっかり見ておくだけでなく大きな社会環境の変化をよく見ておかねばなり
ません。今度の東芝事件を契機に更に監査のチェック項目増えていくと思われます。自己弁護に終
わらないよう全体を見る目をいかに養って適格な判断をして、率直な意見表明出来るかが問われて
います。 会計士業界も大きな岐路に立っています。心しなければなりません。
夕方事務所に戻り知り合いの病院の人と勉強会の打合せをしました。最近思いがけない所から勉強
会の依頼増えています。経営改善の取り組みと歴史年表をもとにやるつもりです。業種規模を問わ
ない共通の原理原則あります。ここをしっかり学んでもらい事業の経営の改善のお手伝い出来れば
と考えています。今一つ一つの勉強会、講演会を大切にして中身を見直しています。歴史年表は分
かりやすく、時代の流れがよく分かります。これからどうなろうとしているかが見えてきます。
ここから経営を見直していくことが求められています。やりがいあります。