おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。毎日淡々と過ぎていきます。寒い中春の息吹を感じます。
昨日は午前中事務所で確定申告の仕事しました。メールでデータのやり取りをする基本が思うよう
に行かず手こずったりして思わぬ時間取られてしまいました。基本をしっかり抑えておかなければ
なりません。作業して思うように行かない時は基本が理解出来ていない時です。立止ってよく考え
取り組むことが肝要です。会計ソフトも情報保護のため対策取られていますのでここをよく理解し
ておかなくては先へ進めません。焦らずしっかり取り組んで行きたいと思います。事務所に良きパ
ートナーいてしっかり支えてもらい有り難い事です。良き相談相手でもあります。
午後から福岡へ出かけ大志塾修己治人の会の発会式に出席しました。この勉強会も発会して5年に
なります。この度会員も増え社団法人となり新たな一歩を踏み出しました。発起人、役員、会員、
来賓等200名を超える人参加され内容のある整然とした設立式典でした。代表理事の大島修治氏
全身大やけどを負い九死に一生の試練を乗り越え事業に、人材育成に努め、尊敬している人です。
「太志塾修己治人の会」とはリーダーの人間力を高める修練道場です。人間力を高め人や社会に役
に立つ生き方の出来るリーダーになるためです。幾多の試練を乗り越え、新たな人間道を目指す大
島氏の熱情に共鳴しています。各界各層を代表する人多く出席され、心のこもった挨拶がありまし
た。記念講演では名古屋の老舗のホテルの総支配人だった柴田秋雄氏の「日本で一番幸せな社員を
つくる」の話でした。実践に裏打ちされた独特の経営経験談で迫力ありました。”やさしさ”を大切
にしたら人も組織も変わったという話で大切なものは何か改めて考えさせられました。
講演会の後琴、尺八、太鼓の響宴会ありました。見事な演奏で思わず引きこまれてしましました。
夫々の音色が紡ぎだす音のハーモニー深いものあり感動しました。祝賀会では懐かしい人とも沢山
会え、旧交を温め、又多くの素晴らしい人との新たな出会いもあり楽しいひと時を過ごしました。
いろいろな方の話を聞き改めて自分の未熟さを痛感しました。反省することばかりでしたがこれを
機に新たな一歩を踏み出し、残りの人生精一杯生き抜いていきたいと思います。