おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。6時には夜も明けるようになりました。昨日も熊本地区
余震続き、叔母たち一家小学校に避難しています。家の中も壊れ、大変な状況のようです。九州
でこんな大きな地震記憶にありません。何時何処でどんな自然災害起こるか予測つきません。
一日も早い復旧祈るばかりです。おかげで大牟田地区は昨日はほとんど余震もなく無事でした。
昨日は日曜日で特別の予定もなく一日事務所で過ごしました。普段事務所空けること多いので誰
もいない事務所の時間大切にしています。インターネットで新年度の公認会計士の研修を受けま
した。年間40単位の研修義務つけられています。100分の1講座が2単位です。昨日は財務
省の人の「公認会計士に期待される役割」の講座を聞きました。最近の東芝不正会計事件で公認
会計士の役割新たにまた見直されています。古くて新しい課題です。会計の専門的な視点ばかり
でなく大きな社会、経済の動きを視野に入れ、企業の動きを大きく捉えていくことの重要性を痛
感します。おかしいと思ったことを毅然と意見表明出来るかどうかが何より問われています。
これは社外役員にも言えることです。頭で分かっていても腹を据えて取り組むことが大切です。
長年の歴史の中で分かっても今更言えないという所の壁を破らなければなりません。責任の重さ
を感じますが当然のことです。
事務所で時間取れたので久しぶりに「特打」のソフトを使ってパソコンの打鍵練習をしました。
基礎的なことを反復練習出来るようになっています。ゲーム感覚でやれます。正確に早く打鍵で
きると面白くなります。今天声人語を毎日打ち込んでいますが更に時間短縮出来そうです。
パソコンよく使っていますので打ち込み早くなると時間有効に使えますので楽しみです。何事も
義務でやると億劫になりますので楽しんでやりたいものです。長続きの秘訣です。