おはようこざいます!
今朝も元気に福岡のホテルで朝を迎えています。今日も爽やかな日になりそうです。
昨日は福岡の監査役をしている会社の総会前の最終確認の役員会でした。前回の役員
会までに詳細なチェック終わっていましたので比較的早く終わりました。これから
まだ予断許しませんが今期は大きな不良債権の発生なく、貸し出しも伸び好決算にな
っています。これから人口減少の時代で経済も右肩下がりとなり更に競争激化します。
生き残りをかけ業界の再編の動き鮮明になってきています。業種、規模を問いません。
これからの社会、経済動向をしっかり見据えたた戦略と対策が求められます。今この
生き残り戦略大いに関心あります。顧問先も含め共通の課題です。しっかり研究を深
めたいと思います。大変ですがやりがいあります
役員会終了後近くにある監査法人の事務所に行き書類にサインをした後時間あったの
で若い会計士の人とこれからの監査のあり方の意見交換しました。東芝事件に見られ
るように不正や粉飾が分かった時どう対応するかの基本が問われています。
長い歴史の中で今更言い出せなくなっている面もあります。だからと言って見て見ぬ振りをし rn rnていては公認会計士の存在価値はありません。社外役員制度も基本的に共通のところ
あります。 この現実をしっかり見つめどうすべきか真剣に考え取り組まねばならない
時で す。身の引き締まる思いです。