おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。夜明けも少しずつ早くなり5時には明るくなります。
少し風邪気味で無理せず、ゆっくりしましたので咳もおさまり元気にしています。体正直です。
朝や夜冷え込み、温度差大きく、体調崩しがちです。
昨日は一日大牟田の事務所で過ごしました。隣町の八女高校の同窓会長大牟田に来られ、同窓会や 
今後の学校問題の意見交換しました。同窓会長は医者で84歳ですが矍鑠とされています。10年
前大牟田の市立病院が独立行政法人になる時の経営検討委員をお互い務めた中です。きちんとした
識見をお持ちの先生です。10年前八女高校の100周年事業にも尽力されています。少子高齢化
の影響で生徒数の減少、進学競争の激化、中学高校一貫の影響等で今後の学校の存立も危ぶまれる
状況になってきて共通の課題です。地元では小学校、中学校の統廃合進んでいます。この波高校に
も及んできています。
又地元の高校を卒業後大学進学し、卒業しても地元に就職する所無く都会に住み、戻らなくなって
きていることも生徒数の減少の原因ともなってきています。母校も来年が100周年です。今一度
真剣にこの100周年の歴史をしっかり振り返り、これからどういう学校を目指すか真剣に考えね
ばならない状況になっています。足元の現状をよく見ておかねばなりません。
中高一貫の動き強くなってきています。中学までは義務教育で市の管轄、高校は県の管轄になって
います。受験競争の激化で中高一貫の学校に優秀な生徒が流れてきています。こういう現実の厳し
い状況を見据え、どういう学校を目指すか真剣に考えていくことが大切です。様々な要因からみ合
って動いています。考えねばならない課題山積です。時代の流れ感じます。
八女の同窓会長と率直な意見交換出来、参考になりました。感謝です。