おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。雨も今の所一段落していますが明後日迄は雨の予報です。
適度の雨は有難いですが降り過ぎると被害出て困ります。人間の思うようには行きません。 
昨日は一日大牟田の事務所で過ごしました。事務所にいるといろいろな方訪ねて来られます。
仕事の依頼や今後の仕事の相談やら、ボランティアの仕事での相談事や多岐にわたります。皆さん
夫々真剣です。様々な環境の中で精一杯生きておられます。先ず来られた人の話をよく聞くように
努めています。こちらで早とちりしないようにしなければなりません。ポイントを外さないように
しなければなりません。
母校の100周年の募金に力注いでいます。冷静にこれまでの募金状況を個人別、年度別、地域別
に分類した一覧表を基に分析していくといろいろな課題が見えてきます。年度の差も大きいです。
各年度の世話役の人と状況を確認し今後のお願いをしなければなりません。各年度一人1万円の1
00名100万円を目標にしています。ただ第1回生は120歳ですので20回までの方には余り
期待出来ません。又卒業後40歳までの人も今一つであいだの60学年の人達にお願いしていかね
ばなりません。年度別だけでなく職業別、勤務先、地域ごとに趣旨を徹底させ、協力を要請してい
ます。少しずつ輪が広がってきています。世話役の人と共に根気よくやることが肝要です。
夜は商工会議所の議員懇親会に出席しました。来賓もなく議員と職員の集まりでした。会議所会頭
を引き丁度10年になります。メンバーも大分入れ替わっています。懐かしい人にも沢山会い、楽
しいひと時を過ごしました。
大牟田も人口減少の影響モロに受け、事業経営厳しくなり、会員企業も大幅に減少しています。
会議所運営も年々厳しくなってきています。その中で改めて会議所何をすべきか、何が出来るかの
原点から考えていくことが必要になって来ています。盃を交わしながらいろいろな人と意見交換し
ました。地元企業がもっと元気にならなければなりません。それには環境変化によるニーズの変化
をしっかり押さえて、その中から何をすべきかを真剣に模索し道を切り開かなければなりません。