おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。今日から4月に入り新しい事業年度の始まりです。気分一新して様々なことに元気に取り組みたいものです。

昨日は麻生福岡県前知事の旭日大綬章受賞記念祝賀会に出席しました。各界各層から450名の参加で盛会でした。麻生氏との出会いは22年前特許庁長官を退任され、知事選に出られ、福岡県の各市の商工会議所の会頭が後援会長を引き受けた時からです。麻生氏は56歳で各市の会頭殆ど70歳以上の中54歳だった私が唯一の後輩でその後特に親しくして頂きました。麻生副総理、経済界代表、小川現知事等の来賓挨拶でしたがそれぞれ味のある心のこもった祝辞でした。4期16年知事をされ、5年間は全国知事会の会長も歴任されています。在任中福岡県の発展の為幅広い活躍をされ、貢献されています。将来をしっかり見据え、何をすべきかを明確にして様々な活動をされています。なるまでやるという実行力がすごいです。仕事には厳しいけど包容力のある人で皆に慕われています。人間味豊かで包容力のある方です。祝賀会に多くの友人、知人参加され旧交を温めること出来ました。いつの間にか皆いい年になっています。

私も64歳で経営をバトンタッチした後公認会計士の世界に戻り、若い人と如水監査法人を立ち上げ32年ぶりの世界でした。ゼロからの出発で試行錯誤している中福岡県の包括外部監査3年ごとに公募されていて応募した所任命を受けました。仕事で県庁にいると秘書課から知事がお待ちですと言われいくと部屋に碁盤を置いて待っておられました。お互い名誉五段でいい勝負でした。
碁を打ちながら県の財政とこれからの問題の意見交換できたことが心に残っています。

今回の叙勲祝賀会に参加して改めて麻生氏の人間性、懐の深さ、人脈の広さ、識見、先見性等に感銘を受けました。78歳でかくしゃくとされ、元気です。良き相談相手として各界の指導をしていただきたいと思います。