おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。マイナス1度と冷え込んでいます。冬来りなば春遠からじと言いますが寒い中にも春の息吹を感じます。

昨日の朝福岡のホテルからJR吉塚駅から各駅停車で帰りました。新幹線出来、特急がなくなり、各駅停車となり接続悪く2時間かかります。各駅停車に乗ると各駅の名前新鮮です。のんびりした列車の旅も良いものです。先を急ぐばかりでなく足元を見直す良い機会です。

帰宅後週末恒例のお墓まいりとショッピングに出かけました。欠かせない行事です。この後は事務所で過ごしました。事務所に大学の同級生難波勲から俳句集「八ヶ岳春秋」が届いていました。卒業後日立製作所に入社し退職後から俳句を始め、研鑽を積み句集の発行に至ったとのこと。退社後長野県の八ヶ岳に居を構え、自然を楽しみ、俳句に打ち込んできたようです。大学時代野球部に所属し、青春を打ち込んでいました。大学の集まりの時もメモ帳にこまめに俳句を書き留めていました。そのんかからいくつか紹介します。パソコンに一声かけて一仕事。かび臭き部室の議論皆直球。もう消えぬ雪の白さよ八ヶ岳。本棚をとおしと思ふ春の風邪。卒業後新しい世界を見つけ、新たな自分を見出しているようです。

夜はテニスの全豪選手権を見ました。大坂なおみ選手現チャンピオンのクビトバを破り日本人初の世界チャンピオンになり感動しました。全米選手権と連続優勝で驚きです。堂々たる戦いで接戦を制しての優勝です。すごい人があらわれたものです。努力、才能、運、気力全てが揃っての優勝です。これからは世界中の人がチャレンジして来るのでこれからの精進並大抵のことではなく、彼女の今後の活躍と精進を祈りたいものです。試合後の応対も堂々として、眼を見張るものあります。最近スポーツ界幅広い所で日本選手世界的に活躍しています。勇気つけられます。自らの可能性にとことんチャレンジしてもらいたいものです。