おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。今日は77歳の喜寿の誕生日です。終戦の頃B29の爆撃から私の記憶あります。走馬灯のように様々なことが思い起こされます。終戦の廃墟から経済復興を遂げ変化の激しい人生を経験すること出来ました。長いようであっという間のようにも感じます。ここまで元気に生きて来られたこと多くの人に支えられてのおかげで感謝の気持ちで一杯です。いくつまで生きれるか分かりませんが精一杯やるべきことをしっかり受け止め、自分の道を切り開いていきたいと念じています。やらねばならないこと山積しています。有り難いことです。

昨日は午前中家内や知人と整体師の所へ行き治療してもらいました。日々の生活の中で人間の体あちこちで無理が生じ、骨の筋の歪みで支障をきたしています。ここを矯正してもらうことで不思議なくらい体元気になります。人間の体の神秘さを感じます。

午後から福岡の事務所へ出かけ、証券会社の人と会いました。まだ30歳くらいの若い人ですが勉強熱心な人で人の話をよく聞き、ニーズを把握しようとする姿勢こちらも勉強になります。様々な業種の仕事ありますが背景を考えていくと今まで気付かなかったいろいろなこと見えてきます。新たな組み合わせを考えることで新たな道開けそうです。今様々な業種の人と会いじっくり話を聞く中から今までにない組み合わせによる可能性に関心あります。視点を変えることで世界変わります。先入観を捨てて素直に相手の立場から見直してみることで別の世界が見えてきます。新たなニーズの発掘で新たな道開けそうです。

夜は公認会計士で元の九州公認会計士協会の会長の大松氏の叙勲祝賀会に出席しました。公認会計士業界もこれまで多くの試練に満ちた難しい状況の中で新たな会計士のあり方を求めて尽力された方です。久しぶりに懐かしい仲間に会え、楽しいひと時を過ごしました。公認会計士に限らず様々な士業の力を結集して新たな可能性にチャレンジしたいものです。