おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。三寒四温を繰り返しつつ春も深まって来ています。早寝早起きするようになり体調も良いようです。朝から自分と向き合う時間大切にしています。ごまかし効かず厳しいです。厳しい言葉をしっかり受け止めるよう努めています。

昨日は週末恒例のショッピングとお墓まいりに出かけました。長年の習慣となっています。お墓に来て両親に一週間の報告をします。親としてやれていないことばかりで申し訳なく思っています。家長としての責任果たせていなくて悔しい思いをしています。
人生思うようにいかないことばかり起こります。今やらねばならないこととじっくり時間かけて取り組んでいかなければなりません。春先のお墓からの山景色全てを受け入れてくれます。青い空の下自然しっかり動いて息づいています。大きな自然の力を吸収し、元気もらっています。

南関のいきいき村へ行き一週間の食料調達しました。品揃え良く新鮮な食材揃っています。好物のウニ、塩辛等を求めました。
最近農協、スーパー、ダイレックス等新しい店増えています。車社会なので消費者自分の好みのある所を知っています。品揃えはお客のニーズに合ったものを揃えられるかどうかが勝負です。店の明暗というか優劣がはっきりします。どの業界も厳しい競争に打ち勝っていかなければなりません。これに国際化と情報化の影響も拍車かけています。時代の変化をよくみてこれから何をすべきかをしっかり押さえた経営が求められています。

息子入院して約半年になります。今久留米の病院に入院していますが家内1日も欠かさず病院通いをしています。なかなか出来ることではありません。女性の此処一番の強さを感じます。息子もリハビリ中でまだ時間かかりそうです。命を取り留めたもののこれからどう生きていくか真剣に考えておかなければなりません。代われるものなら代わりたい気持ちです。