こんばんは!

明日倫理法人会の例会で朝早いので前日にブログ書いています。先が長いので無理をしないようにしています。ブログ、日誌、天声人語の打ち込みに約2時間かかります。柔軟に対応したいと思います。

今朝は福岡へ出かけソラリアホテルでヤマエ久野の南英育英会の奨学生の卒業式と入学式でした。毎年高校から30名近くの奨学生を受け入れ、大学卒業まで40年以上西郷南州翁の「敬天愛人」をモットに支援続けています。高校大学と支援あるので生徒達助かっています。一人一人の奨学生からお礼の言葉とこれからの決意表明ありました。市内の高校の先生からもお礼の言葉が述べられていました。ヤマエの創業者の児玉静夫氏の今も生き生きと受け継がれています。ヤマエ久野も都城で誕生し戦後設立され、総合商社として九州を代表する企業に成長しています。私も50歳から70歳までの20年間この会社の社外監査役を務め思い出の深い会社です。会社の役員さん達とも久しぶりに会い、旧交を温めました。式典後の懇親会のテーブルで三池高校出身の高校の先生とも会い驚きました。

この後長崎県のホテルの経営者と中国人のホテルや旅行斡旋の仕事をしている人や旅行業者の人と会いこれからの事業の可能性を検討しました。異質な世界の人との交流を通じ、新たな需要に柔軟に対応していくことも大切な課題です。供給過剰の難しい時代だけに需要にあった体制を異業種の組み合わせで可能にチャレンジしていくことも大切なテーマです。お互いの特異性を組み合わせ、身近な所から始めてみたいと思います。

大牟田に戻り夜は教経会の菜根譚の勉強会でした。この会もいつの間にか月一回のペースで240回を超え、5年の歳月流れました。年齢、性別、職業もバラエティに富み面白い会です。率直な意見交換出来、新鮮です。それぞれの意見を聞きこんな見方、考え方もあるかと驚きです。新たな自己発見にもなります。