おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。今日は父の命日であれから45年の歳月流れています。63歳で亡くなり生きていれば
108歳です。人間にはそれぞれ役割あります。残された人生父の意思を受け継ぎ精一杯生き抜く覚悟です。様々な経験をしてくると父の大変さが良く理解出来ます。

昨日は倫理法人会の例会でした。6時から始まるのでブログは前日に書いていました。何事も継続するには臨機応変の対応が肝要です。昨日は熊本県八代から青木洋子さんという事務長さんに卓話をして頂きました。高齢の両親の面倒を見ながら整体師の仕事されています。倫理の教えを素直に実行されている方です。倫理の教え分かりやすいですが実行簡単なようでなかなか出来ず反省ばかりです。毎週自分を振り返る時間大切にしています。基本的なことの繰り返しの教えです。世の中頭で理解してもなかなか実行できないこと多々あり反省ばかりしています。

事務所に戻り歯医者に行き治療してもらいました。今回は5回くらい通い奥歯を調整してもらいました。人間の体どこが悪くてもいけません。後輩の歯医者ですが丁寧にやってくれ、助かります。

息子も入院してちょうど半年になります。命取り止め、だいぶん落ち着いてきましたがまだ喉切開したままで言葉発すること出来ません。入院も長期化しますので保険関係を見直しています。結構面倒で苦手ですがここでいろいろ勉強したいと考えています。
高額医療ですので対応いろいろ研究しています。社会保障の大切さを痛感します。

今様々な資料の整理をしています。良い機会で分類整理をして不要なもの処分し、大切なデーター必要なデーターすぐ取り出せるよう整理したいと考えています。まさに心の整理です。一生懸命やりますがすごどこにしまったか分からなくなり自分が情けなくなること多々あります。これからが更にひどくなるだけに日々の努力大切です。