おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。日々同じような生活をしていても微妙な日々の違いあります。春になり夜明けも少しずつ早くなった来ています。日々の温度も違って来ています。その積み重ねで日本独特の自然の変化あり、その中から独特の文化形成されています。じっくり味わいたいと思います。

昨日は公認会計士協会の筑後部会の玉名カントリークラブでのゴルフコンペに参加しました。久留米在住の若い会計士に事務所まで迎えに来てもらい助かりました。福岡より九州北部公認会計士協会の会長、副会長も参加し楽しいコンペでした。天候にも恵まれ、雲ひとつない青空のもと桜も満開で木々の新緑の美しい項で鳥のさえずりも聞こえ自然を満喫しました。コースも今が一番良い状況です。少し練習して今日こそはと張り切って臨みましたが大切な所でミスショット出てアウト61、イン56と相変わらずのスコアです。玉名カントリーはホームコースで40年以上通っています。昔は80台で回っていたのが信じられないほどです。
これにめげずまた練習に励みたいと思います。大学の後輩の副会長と一緒に回りましたが良いショットしていました。6月から九州の会長になるとのこと。

プレー終了後クラブハウスで懇談会でした。年2回のコンペです。普段なかなか会えないので良い機会です。最近公認会計士の存在感が薄れて来ているように感じます。東芝事件等を含め自己保身に走ると存在感なくなります。難しいデリケートな所あります。帰りの車の中で若い会計士の人とも意見交換しました。皆で初心に戻り会計士の原点を見つめ直す必要性を痛感します。

県知事選と県会議員選挙の最終日でした。自民党内が大きく割れ、難しい選挙でした。選挙こじれるとねじれ現象起きます。選挙民もこれからを考え自分の考えを反映していくこと大切に思います。