おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。三寒四温を繰り返しつつ、春も深まっています。自然の四季の変化味わい深いものあります。それぞれに独特の味わいあり、しっかり受け止めて行きたいものです。

昨日は第43回の芥屋玉名カントリークラブの役員懇親ゴルフコンペが玉名カントリーでありました。34歳の時メンバーになり長くキャプテンを務めています。当時最年少だったのにいつの間にか最長老になっています。メンバーも大きく変わりました。
昨日は50名ほどの参加で天気も最高に恵まれ絶好のゴルフ日和でした。芥屋の理事長の銀行の会長、芥屋カントリーの高倉社長、玉名の山崎理事長と回りました。世代も変わっています。

昨日は天気にも恵まれ、青空の爽やかな候でツツジや藤も満開で、ウグイスや種々の鳥の鳴き声聞こえ絶好のゴルフ日和でした。今日こそわと張り切って臨みますが、アウト58、イン61と散々なスコアでした。芥屋の理事長も同じ歳で苦労されていました。力まず、ボールをよく見て、ゆっくりスイングすること心がけますが思うようにいかず、あれよあれよという間にに大叩きしてしまいます。いつの間にか体上下左右にブレ、打ち急いで自分で自分の首を締めているようです。今後どう対応するかがこれからの大きな課題です。長年ゴルフやっていますがこの泥沼からなかなか這い上がれず苦慮しています。

スコア良ければ気持ち良いですがこの年になって元気にプレー出来ること感謝し、自分なりに練習を積んで取り組んで行きたいと思います。皆さんそれぞれ悲喜交々のプレーを繰り返し無事コンペも終わりました。今回は団体戦で玉名勝ち、通算22勝19敗となりました。途中2回雨で中止になっています。私の成績は最下位の敢闘賞でしたが賞品は特別賞のステーキの肉で帰って家族に喜ばれました。成績は散々で思うようにならないことばかりですがまた練習を積んでチャレンジしたいと考えています。良き友に出会い楽しい1日でした。