おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。日々淡々と過ぎて行きます。二度とない今をしっかり受け止めて、日々の微妙な変化を味わって行きたいものです。日々の微妙な違いあっても一年を通して見ると変化には大きな自然の法則が流れているようです。自然考えれば考えるほど深い、広い世界あるようです。知らないことばかりです。

昨日は日曜日でしたが土曜日が行けず午前中お墓まいりとショッピングに出かけました。週末の欠かせない行事です。農協で花を買いますが昨日は綺麗な種々のダリアを求めました。母の日のプレゼントとお墓用でした。まだ五月ですが日中は三十度近くの夏日で汗ばむほどでした。両親に一週間の報告をしてきました。黙って聞いてくれます。

昼食後久留米に息子看病に出かける家内を駅に送り事務所で音楽を聴きながら読書して過ごしました。誰もいない事務所で音楽を聴きながら過ごす時間大切にしています。今囲碁の死活問題に取り組んでいます。最初は一問一問に結構時間かかり、なかなか手が見えず頭混乱します。繰り返しやることでスピードついてきます。見た瞬間に手が見えるまで繰り返しています。同じ問題でも繰り返すことで瞬間的に解けるまで繰り返しています。基礎力もつき、頭の中で最後まで読めるようになります。何事も継続することで時間密度上がります。これは囲碁だけでなく読書や考えを整理する時にも応用出来ます。同じ時間が何倍にも使えるようになります。同じ時間でも繰り返すことで時間の密度内容大きく違ってきます。これを様々なことに応用したいものです。

囲碁から大局観、定石、手筋、読みを学ぶことで実生活にいろいろ応用出来そうです。どこから入っても深めれば深めるほどいろいろ学ぶこと出て来ます。囲碁に限らずどの世界も深いものあります。幅広い視点から物事を極めていくことで何か大きな世界が出て来そうです。考えながら反復していくことで新たな世界に触れてみたいものです。