おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から少し肌寒い感じです。温度差大きいので要注意です。

昨日は朝から福岡の如水監査法人に出かけ顧問先の社長と経営課題の検討をしました。佐賀県の在住で会う場所はスケジュール調整して決めています。近況方向の後これからの経営方針をもとに意見交換します。料理、ホテル経営ですがよく研究し、堅実な経営です。これからのことを様々な角度から検討し、方針決定されます。絶えず世界の動きをしっかり見つめ、研究し、経営に取り入れています。勉強熱心な人で50歳くらいですが積極的に様々な勉強会にも参加し視野を広げています。話しながら経営課題を見つめ直されます。

午後からは高校の後輩で福岡で会社を興し、顧問になっている経営者来所され経営課題の検討をしました。自分の立場からだけでなく相手の立場から、取引先を様々な角度から見直していくと今まで気づかなかったビジネスチャンス見えて来ます。取引先、関係者を素直な目で見直してていくと別の可能性が見えて来ます。自分の視点からだけでなく相手の立場、関係者の視点から事業を見直すことの大切さを感じます。企業のステイクホルダー(利害関係者)を見直すことで新たなビジネスチャンス生まれます。盲点でもあります。こういうスタンスでいろいろな人に会うことで新たな世界広がり楽しみです。

顧客先の経営者帰られた後事務所の経営者と久しぶりにゆっくり事務所の経営課題の検討をしました。事務所も設立十三年になります。最初は監査法人だけでしたが税理士法人、弁護士法人、社会保険労務士法人、コンサル法人も出来頑張っています。今顧問になっていますがこれからの事務所のあり方を顧客の立場から見直すことの大切さを話しました。士業もそれぞれの専門職だけでなく、それぞれの士業の専門性を総合して対応していくことの大切さを訴えました。士業の世界も大きな転換期を迎えています。これからの時代を見据え新たな新たな可能性にチャレンジしたいものです。