おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。日々淡々と過ぎていきます。日々同じようで日々違います。ここに人生の妙味あるようです。ここをしっかり味わって生きて行きたいと思います。自然の変化には不思議な一定法則があるようです。

昨日は一日大牟田で過ごしました。息子も入院して7ヶ月になります。保険、年金、福祉、介護の手続き結構面倒で手こずっています。理屈を考えて出来るものではないので直接担当の所へ行き指導を受けています。丁寧に教えてもらいます。手厚い保護あり有り難いことですが少子化と高齢化進む中これからの人達に莫大な負担をかけることになります。医療介護進めば進むほど誰がこのコスト負担していくかと考えると複雑な思いになります。国の借金も天文学的な数字になっています。元気盛りの時体動かなくなることの問題いろいろ考えさせられます。

今世界中が核兵器の使用出来ない中各国共社会、政治、福祉等様々な問題複雑に絡み合い、どうにも動きとれなくなり、様々な紛争になって来ています。全体を考えるより、自分の所が最優先になり、きれいごとでは解決出来ないようになって来ているようです。それぞれ追い詰められ、余裕なくなり、ギスギスした状況になって来ています。自国だけでなく他国との協調の中でやろうとしてもなかなか解決に至りません。国際化進む中時間と距離の壁なくなり様々な問題が直接ぶつかり合う時代となって来ています。このことが政治、経済、文化、福祉等あらゆる所でぶつかり合う時代となっています。一歩間違えば世界全体滅亡しかねない状況です。時代大きく変わって来ています。このことをよく認識して様々な問題に真剣に取り組まねばなりません。各国共連携、協力して行かなければならないことは痛いほど分かっていても、目先の問題でどうにもならなくなって来ています。一見平和のように見えても大きな火種があちこちにあり、一歩間違えれば世界の滅亡にもなりかねません。