おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。梅雨に入っていますが天気の良い日は夏日です。本格的な雨はこれからのようです。日本独特の四季の変化楽しんでいます。変化あるので夫々の季節の良さも分かります。

昨日は朝から福岡へ出かけ如水の事務所で顧問先の社長と会い経営課題の検討をしました。高校の後輩で銀行を辞めた後独立して建設関係の仕事しています。私なりの人生観、経営感を話している中から次の道を見出し新たな道を切り開いていく逞しさありこちらも勉強になります。経営のビジネスチャンス視点を変えることでいろいろ見えて来ます。彼と話しているとこちらもまた新しいアイデア浮かび面白いです。視点を変えてみることで世界大きく変わります。

午後から公認会計士協会の総会、講演会に出席しました。懐かしい人と久しぶりに会い旧交を温めました。いつの間にか仲間の会計士も良い年になって来ました。一線を退いた人が増えて来ました。時代の流れの中で公認会計士のあり方問われています。制度にあぐらかくことなく、自分の使命は何かを絶えず問い続けていくことが肝要です。自分の安全だけを求めていくと使命を忘れ、社会の大きな信頼を失いかねません。理論通りには行きませんがここをしっかり堅持しておかねばなりません。

夕方大牟田に帰る時久留米から息子の看病に行っている家内と一緒に帰りました。毎日の看病でよく務めてくれます。

夜は大牟田で高校、大学の後輩の弁護士、公認会計士の人と会食し、意見交換しました。2ヶ月1回意見交換会をしています。
士業の仕事を他の士業から見た場合、顧客からみたらどうなるかなど忌憚のない意見交換をしています。様々な角度から士業の仕事を見直すと考えさせられること次から次に出て来ます。士業は夫々の専門分野にこもりがちなので他の視点からの見直し大切です。どの道も他の視点からも見直し、何をすべきか耐えず求めていくことが肝要です。