おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。土、日関係なくいつもと同じように目覚め、起きます。一日の始まりの朝の時間大切にしています。日々同じようでも変化あります。この変化の中に人生の妙味あるようです。日々の変化には一年を通してみると一つの原理で動いているようです。不思議な大きな力を感じます。六月も半ばを過ぎました、今朝は青空の爽やかな一日になりそうです。

昨日は週末で午前中お墓まいりとショッピングに出かけました。お墓を久留米から大牟田に移して以来で二十年以上になります。同じような景色で四季折々微妙な変化あります。自然の大きな力を感じます。お墓からの山景色独特の風情あります。ショッピングも一週間の食料等の必需品を求めます。店舗の形態も変わり、大型店や農協でショッピングします。食料品以外の品も豊富に揃えてありますが、昔のように是非欲しいというものがなくなっていて供給過剰の現在そのものです。店舗間の熾烈な戦い起きています。経済は需要を満たそうとして成長しますが、満たされてくると売れなくなり、経済停滞します。仕事やる上では需要超過の方が活気ありますがそうは行かない所に経済、経営の難しさあります。

ショッピングの後手作りのパンの店で昼食をとりましたが、一つ一つのパンに工夫されていて美味しくいただきました。初めての店でしたが人気の店になると思います。どの店も過当競争の中必死です。

最近胃の手術をした小学からの同級生の見舞いに行きました。胃を全摘したとのことでしたが痛みもなく元気とのこと。最近同級生の入院増えて来ています。頭で人間は皆死ぬこと分かっていても、現実となってくると改めて生とは、死とはと考えます。今生かされていることを感謝しつつ、与えられた人生精一杯生き抜こうと心新たにしています。

息子の看病に行く家内を駅に送り午後から事務所で音楽を聴きながら仕事したり読書して過ごしました。この時間大切にしています。