おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。土、日、祭日関係なく朝は原則5時に起床するようにしています。一定のリズム出来一日が元気に過ごせます。おかげで目覚まし時計なくとも自然に目覚めます。夜は9時頃床に入り夜中に目覚めた時が読書の時間です。

昨日は朝から家内を荒尾市の眼科へ連れて行きました。定期的に行くようにしています。お互い良い歳になって来ましたので予防が大切です。

午前中私のブログに厳しいコメントをしてくれる先生来所され歓談しました。元高校の先生でよく勉強され、個性豊かな先生で忌憚のない意見交換出来る方です。よく勉強され、深く考える先生で大切な人です。コメントしてくれる他の人もそれぞれの立場から率直な意見いただき感謝しています。年齢、性格、経歴も違いますが大切な人たちです。

元監査役をしていた鉄工会社の開発担当の方来所され荒尾市の酪農家へ案内しました。32歳でオーム乳業の社長になった時荒尾酪農の組合長も85歳になられ息子さんも60歳で現組合長、孫さんも24歳になり三代で酪農に従事されています。時代の流れを感じ感慨一入のものあります。酪農経営も多頭化と機械化進み当時と大きく変わっています。この変化にどう対応していくか酪農家も大きな岐路に立っています。搾乳も手絞りから機械で搾乳するようになり新たな対応求められています。三代の人との酪農の現状とこれからの課題の話鉄工会社の人も得る所大きかったと思います。現場をよく理解し、改善ポイントをしっかり把握した設備の提案必要です。どの業界もこれまでの延長戦でのやり方、考え方では経営困難になって来ています。いつの時代も変わりません。三代の人達と初めて歓談出来良かったです。鉄工会社の人達も顧客ニーズを的確に把握し、需要にあったものの開発に取り組んでくれることを期待しています。

最近歳のせいか人との出会いの大切さを痛感します。一期一会というか日々の出会いをもっと大切にしたいものです。