おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。三連休の中日です。土、日、祭日を数えると年百二十日が休みになります。これでよく回るなとも思います。自分なりによく考え日々を大切に過ごしたいと思います。

昨日は日曜日でしたが事務所へ行き資料整理したり、読書をして過ごしました。誰もいない事務所で好きなことをして過ごす時間大切にしています。Kindle(パソコンに本を取りこむソフト)に取り込んだ稲盛和夫氏の「生きる」を読みました。本より文字大きく読みやすいです。本業に精を出すだけでなく、仕事の意味を深く考え、人間としてどうあるべきかのテーマーを生涯かけて取り組んでおられます。仕事の目的をどう捉えるかで大きく違ってきます。原点に戻りこの課題に真剣に取り組んでいきたいと思います。

昨日は夕方息子の同級生のピアニスト佐々木洋子氏と日本フィルハーモニーのバイオリニスト木野氏のコンサートに出かけました。木野氏も日本フィルの大牟田の会長をしていますので旧知の人です。タイスの瞑想曲や素晴らしい曲の演奏で別世界へ誘われたたひと時でした。木野氏も数々の曲を譜面なしで見事に弾きこなされます。最近人の名前も出てこなくなっているだけに数多くの曲を譜面なしで間違いなく弾きこなされる技術信じられません。コンサート後の懇親会で木野氏に演奏の合間にクラシックの良さをわかりやすく解説していくことでクラシックのファンももっと増えていくのではとアドバイスしました。何事にもツボがあります。ここを示していくことの大切さを痛感します。楽しみの深さが違ってきます。

この後空手の役員の人たちの懇親会に参加しました。空手を通じ後進の指導に当たっておられます。なかなか皆さんと親しく話す機会なかったので率直な意見交換出来楽しい会でした。空手を通じこれからの子供たちに何を伝えていくかが大切です。武道会や日本フィルの役員をさせていただき異質の世界の人との交流を通じ多くのことを学ばせて頂いています。