おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。自然に目覚めること出来有り難いことです。昨日は倫理法人会の例会に出席しました。例会6時から始まるのでその前に日記、ブログを書き上げねばならず4時起床となります。自分と向き合う時間大切にしています。例会では八代の税理士の方の卓話でした。長年の倫理活動を通じての仕事、人生観をしっかり築いておられ話にも重みあります。倫理の教えは人間の基本的な生き方を説いてあり、仕事に活かされています。教えは人間の基本的なことばかりですが実践となるとなかなか出来ないこと多いです。例会後の朝食会もそれぞれの人の意見感想聞け参考になります。倫理法人会に入会しちょうど二年になります。

午前中事務所で仕事した後如水税理士法人の人と大牟田のクライアントを訪問し、決算と申告書の報告書の説明をして来ました。親会社は築炉の会社で明治の初めの創業の歴史のある会社で今回はその子会社の仕事でした。今の社長は5代目で東京在住です。先代社長は一回り上の先輩で大牟田に戻って以来公私にわたって指導を受け、玉名カントリークラブの創設者でもあります。今の社長の仲人もしています。関係会社幾つもあり、昨日はその一つの会社の決算、申告の報告でした。

夕方事務所に戻り稲盛氏の「生き方」と丹羽氏の「人間の本性」を読み返しました。アイパッドに取り込んで読んでいますが字も大きく、読みやすいです。自分の職業としての仕事の意味とそれを支える人間としての自分の原点をテーマにした本です。どこから入っても自分とは何か、人間とは何かの問題に入って行きます。ここをしっかり押さえた仕事をして、人生を送りたいと思っていますがなかなか思うように行きません。真剣に仕事に打ち込んでおられる方仕事は違っても人間とは何かの共通問題に真剣に取り組んでおられます。この姿勢を深く学び、これから残された人生に生かして行きたいと心新たにしています。