おはよございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。台風接近の予報でしたがそれてくれホッとしました。日中も30度を超えるようになり本格的な夏です。無理は禁物です。

昨日は土曜日でしたが保険会社の人に来てもらい息子の保険の手続きの確認をしました。病院から診断書をもらい、念の為コピーを取り保険会社に原本を渡していたつもりがうっかりコピーを渡していたことに気づき、差し替えことなきを得ました。銀行用と保険会社向けの診断書を取っていましたが両方で混乱していたようです。コピー技術発達し見分けが難しくなっています。どこまで回復出来るか分からないだけに出来るだけのことしておかねばなりません。保険は互助制度の所あり、助かります。

夕方娘と二人で息子見舞いに久留米へ車で向かいました。久留米に入院して4ヶ月になりますが娘初めてでした。喉を切開しているので声出ずじっと目を見つめ会話していました。何とか元気になってもらいたいものです。病院に行くといろいろな方入院されています。ここから回復して行かれる方、亡くなられる方おられます。生老病死の現実があります。皆経験することですが自宅でなく病院や老人ホーム等で世話やってもらい助けてもらっています。病院に行くと今生かされていることの大切さを痛感します。改めて多くの人のおかげで生かされている現実に感謝です。

家内、娘と三人でドライブして帰りました。週末のショッピングも出来何よりでした。普段なかなか家族の会話少なく、昨日は家族の見舞いだっただけに車中いろいろ話し出来何よりでした。娘も真剣にこれからのこといろいろ考えているようです。人生何が起きるか分かりません。私たちも喜寿を迎えいい歳になって来ただけに子供や孫のこれからが一番気になります。逆境に負けず強く生きてくれることを祈るばかりです。