おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。今日も35度の暑い日になりそうです。夏バテ防止には早寝・早起きが何よりいい健康法です。昨日は倫理法人会の例会に出席しました。玉名市の若い建設会社の社長の卓話で「素直に生きる」の話でした。小さい頃から野球に打ち込み熊本工業高校の主将を務め、亜細亜大学に進学しここでも主将を務め野球を通じて自己形成をしています。卒業後高校の先生になり後進の指導にあたり、その後家業を継ぎ経営に打ち込んでいます。飾らない、明るい人ですべて前向きに受け止めていき周りの信望も厚い人です。例会後朝食を取りながらの皆との歓談も味があります。

最近比較的自由時間とれるようになり大牟田の歴史を研究しています。改めて歴史を見直して行くと明治以来の150年の歩みが見えてきます。歴史を学ぶ事で何故現在のようになってきたかが分かります。このまま行くとわが町はどうなるかが見えてきます。このまま行くと近い将来又明治の初めのようになってしまうことが明らかです。歴史は過去と現在と未来の対話であると言われます。何故こうなったか、このまま行けばどうなるかをしっかり受け止めどういう街を目指すのか、それには何をすべきかを考え取り組んで行く事が大切です。

昨日午後から市役所を訪ね、知人の大牟田100年史の編集をされたかの話を聞き、意見交換しました。100年史の編纂の目的はこれまでを振り返り、このままでは大牟田はどうなるかを見極め、新たな街の可能性を見出し、それには何をすべきかの市民合意を取り、その実現に向かって動き出して行く事が何より大切です。身近な所からこの輪を広げてみたいと考えています。ここが明確でないためにこれからどうしたらいいか分からなくなっています。会議所会頭時代石炭閉山、デパートの清算、商店街の消滅の時だっただけに次の大牟田をどうするかの課題ライフワークです。何とか次の糸口を見出し取り組んで行きたいとの思い強くなっています。