おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。連日35度を超える日続いています。日射病で倒れる人増えています。無理は禁物です。
自然の四季をよく味わっていきたいものです。これまで自然の四季たっぷり味わって来ましたがそれぞれ趣あります。

最近世界各国自国のエゴばかり主張し、ギスギスした感じです。自国の優位性ばかり求めるとまとまるものもまとまらなくなります。最近世界中が密接に絡み合い、自国の主張強くなればまとまらないのも当然です。相手の立場になって自国を見直し、全体としてどうあるべきかを求める動き欲しいところです。核兵器の時代となり戦争出来ないだけに対応が陰湿になって来ています。また経済的にもゆとりがなくなりどこかギスギスして来ています。

最近時間取れるようになり大牟田の歴史を振り返りこれからを考えています。改めて100年、150年を冷静に振り返りどういう変遷を経て来たかを見直しています。大きな流れとして理解出来、これからどうなるかが見えて来ます。これからが見えて来てこれでは困ることであればどうすれば流れを変え、どこに活路を見出したらいいか考えなければなりません。過去の流れを知るだけでなく、これでは困る、大変だということになれば何とか流れを変え、新たな可能性を求めていくことが肝要です。事業経営も含め全て需要にあったものを供給することが基本です。需要は時の流れと環境変化で刻々と変化していきます。資源の枯渇等で需要にあった供給出来なくなれば他に代わるものないかと求めていくことがいつの時代も肝要です。企業に限らずこのアプローチ何より大切です。ここを深く掘り下げ、どうすれば需要にあったものを供給出来るか絶えざる努力が求められます。歴史は過去と現在と未来の対話だと言われます。視点を変えることで新たな需要見えてくることもあります。石炭に代わる新たな需要は何かを真剣に考え取り組んでいます。