おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。連日35度以上の猛暑日続いています。夏真っ盛りです。睡眠時間十分とっているので元気にしています。

三池高校の全体同窓会十日に開かれます。前日の九日に東京と全体新旧同窓会長、校長と五人で事前協議を行いました。地元大牟田の現状とこれからをテーマーに意見交換しました。全国的に人口減少と少子化、高齢化の動きで大牟田はその最先端です。これから生徒数の減少と学校自体の存立も考えねばならない状況になっています。大きな時代の流れの変化を感じます。昔は三井の幹部の子弟も大牟田で生まれ、育っていましたが子供達受験の関係で大牟田に住まなくなっています。大牟田もピークは21万人、現在は11万人、近い将来は7万人くらいになると思われます。学校や大牟田のこれからの課題を検討しました。石炭に変わる町の柱がないため色々検討しますがなかなか妙案ありません。廃プラスチック等の可能性を提案しますが範囲も広く複雑でなかなか次の道見えて来ません。新しい時代を作ることの大変さを痛感します。何事も一気呵成に行きません。今回のような機会も含め身の回りからいろいろな可能性を模索してみたいと思います。初めての試みでしたが多忙な中東京からも駆けつけ率直な意見出してもらい感謝です。改めて歴史の変化を辿ると様々な要因が複雑に絡み合って世の中動いています。ここをしっかり押さえてこれからを考えていかねばなりません。

日々思いがけないこと次から次に起きます。先が見えず途方に暮れている時思いがけない明かりがさしてて来る時もあります。なかなか筋書き通りに行きませんがその中に言い知れぬ不可思議さと面白さがあります。同じことを経験しても受け止め方の視点を変えてみることで新たな世界見えて来ること多々あります。様々な視点から自分を見つめ直してみるとチャレンジしたくなる課題が見えて来ます。人生何かと大変ですけと面白そうです。