おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。毎日暑い日続いていますが日に日に秋の気配を感じます。例年に比べ蝉や虫の声あまり聞こえません。台風の発生場所も北に移動し、何か変動が起きているようです。

昨日は午前中かけて事務所の資料整理や不要なものを処分しました。整理が下手でなかなか思うように片付きません。ファイルの中の資料を出し、思い切って不要なもの処分し、内容ごとに分類整理し、おかげで大分スッキリしました。整理とは思い切って不要なものを処分することのようです。また種々の資料を内容ごとにファイル別に整理し分かりやすくなりました。

大牟田市長体調不良で今季で退任の記事出ていました。大牟田のこれまで、これからを考えると厳しい現実あります。無難に様々な課題をこなすような形をとるか、これまでの延長で行ったらどうなるかを見極め、この中で新たな道を切り開く道をとるかの分岐点にあります。これからの大牟田の将来を決める大切な時です。全市民がこれからどういう市を目指すか真剣に考え取り組まなければならない大切な時です。今回の選挙でここをしっかり議論されるような選挙を期待しています。大牟田は今大きな分岐点に立っています。

午後から福岡へ出かけ、太子塾の理事会に出席しました。年間事業目標を立て様々な行事が計画されています。10名ほど役員おられ多忙な中様々な角度から事業内容を検討し具体策を出し実行して行きます。設立4年目ですが会員の情熱大きいものあります。絶えず次のことを考え、何をすべきかを精力的に企画立案していく姿勢凄いところあります。昨日は9月14日に行われる(一社)日本朝礼協会会長大嶋啓介氏と(株)力の源ホールディングス社長河原成美氏の講演会の内容検討でした。一つの事業を実行するにはやるべきことを様々な角度から考え、皆で役割分担していかなければなりません。今太子塾の監査役をしていますが皆の情熱、企画力、情熱等々目を見張るものあります。楽しみです。