おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。9月に入り秋らしく虫の鳴き声聞こえたり、温度も25度前後になり、秋らしくなってきました。日々静かに天気や時の流れを観察していると独特の自然の法則があるようです。日々の変化の中に一定の自然の法則があるようです。おかげで私たちも生かされています。自然の大きな力に感謝です。

昨日は週末恒例のお墓まいりとショッピングに出かけました。この習慣20年以上続いています。一定のリズム出来ています。 おかげで自然な生活出来ます。これが健康の基の様です。少し雨気味でしたが両親に一週間の報告をしてきました。じっと聞いてくれます。心落ち着きます。雨上がりの木々や花綺麗です。一週間の食料求めますが店の様子が画一化され、店の特色がなくなり、同じ様な品揃えの店増えてきています。価格競争に敗れ、以前からある店が段々消えて行っています。昔からある電器店も食料品や日常雑貨を置く様になり、店の特色無くなって来ています。供給過剰の時代で生き残りに必死です。

午後から大川家具の店へ出かけました。古く、痛んでいた椅子やソファーを買い換えました。必要な家具もなかった戦時中に生まれた世代には信じられない世界です。

夕方家に帰り久しぶりにゴルフ練習に出かけました。力まずゆっくりスイングすること心がけたところ良い球出ます。本番になると打ち急ぎ、リズム壊し自滅しますのでここをしっかり練習で体に染み込ませたいと思います。この歳になり元気にゴルフ出来るだけでも感謝です。

夜は夕食後柔道の世界選手権を見ました。男女6名の混成チームで見事3連覇を遂げました。激しい戦いでしたがしのぎきり見事な優勝でした。柔道のレベルも上がっています。柔道も国際化進みルールも大きく変わっています。男子4名、女子2名の混成チームで初めて見る団体戦でした。日頃の練習の賜物です。来年のオリンピックに向け更なる精進を期待しています。