おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から24度と少し肌寒い感じです。台風の接近で雨も降るようで要注意です。天気予報よくあたります。データーの取り方大きく変わり、正確になって来ています。ITやAIの普及発達で情報の量や処理方法進み、改善されて来ています。あまりにも情報量増え、判断基準をどこに置くかで大きく変わるので要注意です。IT、AIの可能性と限界をよく認識しておかねばなりません。

昨日は1日大牟田で過ごしました。足元の整理をしています。何度も資料整理をやり直しています。整理基準がまだ曖昧で混乱しています。私の心の表れでもあります。整理出来るとスッキリします。心がけたいものです。

昨日は顧問先の社長と彼の知人の太宰府で町おこしの仕事されている方来所され意見交換しました。二人とも50歳くらいの気鋭の人たちです。いつもの歴史観を基にした経営観を話しました。原理原則あり共通です。業種、規模違っても原理原則は変わりません。真剣に聞いてくれ話していても楽しいです。これから回を重ねながら話を深めて、これからの活動に活かしたいと思います。それぞれ立場も違い、通って来た人生行路も違います。その中でそれぞれ真剣に生きています。その中に人生の共通の真理あるようです。今ここに大きな関心あります。これを体系的に整理してみたいと考えています。若い人たちとも機会を作り、意見交換し、新たな道を切り開いてみたいものです。新たな人との出会い新鮮で、いろいろ気づかされます。若い人達もこれからの人生どう生きるか真剣です。歴史の変化を頭に入れ、相手の話を聞くことで時代の変化がこうも考え方に大きな影響与えるのかと驚くほどです。相手の年齢、経歴、立場を頭において話を聞くと立体的な理解出来るようです。現代は国際化、情報化進み、環境変化を読むこと難しい時代だけに新たな視点での取り組みが必要のようです。