おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。台風も接近しているようですが急に冷え込み、22度でセーターを着ています。気候の変わり目体調壊しがちなので要注意です。

昨日は朝から事務所の会計処理を済ませた後久留米へ行き、仲間のコンサルタントの人と知人の会社を訪問しました。初めて訪れましたが会議所時代から知っている老舗の電気工業の会社です。会長兄弟で経営されていて子供に後継者いなく、事業承継で悩んでおられます。会社それぞれ問題を抱えておられ、事業承継も大切な課題です。様々な問題複雑に絡み合っています。環境変化も激しくどの企業もこれまでの延長線だけでは経営難しくなって来ています。時間をかけじっくり会社の課題、問題点を聞き今後の進路を決めることが肝要です。環境変化への対応これからの企業の最大課題です。じっくり話を聞き、共に道を切り開きたいと考えています。昨日のパートナー元銀行マンで親しい経営者多く、それぞれの所から今後のことで相談を受けています。違った角度から力を合わせ、課題解決に取り組んでいきたいと考えています。

夕方大牟田に戻り、福岡の若手の勉強会仲間の人五人来所され、共に様々な経営課題検討しました。歴史の話を主に話し、これまでどういう変化が起きたのか、何故起きたのか、このまま行けばどうなるか、それで良いのか、駄目ならどうしたら良いかをベースに考えることの大切さを訴えました。場当たり的な答えと大きく違って来ます。この取り組み業種、規模を問わず共通のテーマーです。右肩下がりの時代だけにこの取り組み大切です。共通認識も生まれ、その中から何をすべきが明らかになって来ます。いろいろな所でこのアプローチやってみたいと考えています。皆置かれた立場も考え方も違います。軸になる共通項を明確にすることが肝要です。この手法面白く、深く研究し、様々な課題に適用してみたいと思います。若い人達との研究会面白いです。